giceto.com 4月の魚。 - 雑貨店 - ギチェット -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

4月の魚。


〈 Aprilo de fiŝo 〉






「4月の魚」をエスペラト(言語)で、「アプリーロ・デ・フィージョ」

起源は全く不明、どの説も仮説のばかり。

いつどこではじまった習慣なのかわかっていないというのが4月1日のエイプリルフール。



3月25日を新年とし4月1日までの間、春の祭りを開催していた1564年のヨーロッパで
現在の1月1日を新年とする歴が採用されたことに人々は戸惑い反発が起きた。

人々が4月1日を「嘘の新年」とし馬鹿騒ぎをはじめたことがきっかけとなり、
長い時を経てその習慣は広がり、現在の様に世界で楽しまれ愛されるユーモアいっぱいの日となった。















ゴトゴト道を登り辿り着く、ウソのようなそんな小さな雑貨店ギチェットがはじまった日。

2周年を迎える今年、新たな1年の始まりに。








森の中、木々の間を吹き抜ける風の波間をゆうゆうと泳ぐウソの魚、4月の魚をモチーフに
「アプリーロ・デ・フィージョ」シリーズが生まれました








4月の魚と春の海を、様々な作家とのコラボレーションで描く架空の風景。

そんな大ウソが店内に広がるフェアとなります。




" 2th Anniversary in giceto ”
2015年 4月1日(水)~4月14日(火)

http://giceto.blog.fc2.com/blog-entry-533.html





giĉeto / miemi






スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。