giceto.com “parto arbaro”-パールト アルバーロ- - 雑貨店 - ギチェット -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

“parto arbaro”-パールト アルバーロ-

こんにちは。

本日は風の強いやんばるの森のなか。朝から森はゴゥゴゥと風の音を響かせています。

さて、こちらは昨日もちらりと写真でご紹介した giceto オリジナル 新商品。
4/1からのアニバーサリーフェアで店頭に並びます。



”parto arbaro”-パールト アルバーロ-(エスペラントという言語で、パーツの森という意味)をご紹介。

giceto からのおすそわけ。両手で包み込めるほどの、あなただけの小さな庭。

gicetoと作家との出会いで生まれた、パーツを意味するparto(パールト)と、土台を意味するfondajo(フォンダージョ)。

お好きなようにpartoを組み合わせて、自由な立体コラージュを楽しめるお品です。

写真のガラスのキノコは、ガラス作家の津田亮氏の作品。
ビーズやスパンの不思議な実をつけた植物は、刺繍小物のニキノセカイ。
自由に舞う蝶々は、Florgardeno より。こちらはハットピンとしても使っていただけます。

店頭には他の parto の種類も並ぶ予定ですので、どうぞお楽しみに。

また、人気で品薄になっておりました giceto オリジナル白いガラスきのこも、昨日Mサイズ、Lサイズと再入荷いたしました。



ひとつひとつの手作り品であるため、それぞれ形が異なっております。どうぞお好きなものをお選びください。


それでは、本日も17:00まで森のなかにて営業いたします。
まだまだ風が強いので、どうぞ安全運転でお越しくださいね!

giceto/miemi







スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。